特急料金を新幹線料金に改名しようかな

どうも、よろづ屋のBossことまりちゃんです。

以前、ディレクター英二が似たような記事を書いていましたが...

※そのときのブログはコチラ→『制作者・技術者って…

 

今回は私が個人的に考える仕事に対する思いについて書いていきたいと思います。


知り合いだから安くして!

これ、本当に最近よく言われます。

安く済ませたいという気持ちはわかりますし、こちらとしても仕事として依頼していただいている以上は、いろんな形で提案をさせていただきます。

ですが、最初から「安くして!しかも急ぎで!」と言われると別です。

普通、『急ぎ』となると『特急料金』というものが発生します。

私がよく行くクリーニング屋さんでは、急ぎで仕上げたい場合は特急料金を追加で支払います。

印刷会社に入稿する場合は、納期で金額が変わってきますから、急ぎで仕上げる場合は金額が高くなります。

 

とはいっても、他のものよりも早く仕上げてもらうわけですから、追加料金を支払うのは当然だと思います。

よろづ屋

では、なぜそれが知り合いだと『特急料金いらないよね?』となるのでしょうか??

私から言わせていただくと、こんな感じです。

 

『知り合いだから今回は安価で引き受けたけど、

特急料金ももらってないのに、急ぎ...だと!?』

 

週半ばに突如依頼されて、週明けには納品で!と言われても、え!?となります。

普通ならば、見積りをこちらから提案させていただき、それを考慮していただいてからの着手となりますので、突然言われても困ります。

しかも、その納期ってものすごく短期間すぎる!!

普通なら特急料金ですよ?いや、むしろ新幹線料金です!!

さらに、納品間際になって「やっぱりこれも!これもすることになったから!もちろん安くしてね!!」と言われると、もう無理です。ムリポー!!!

さらに安くしてねって、もう私にタダ働きしろってことなのかと...orz

よろづ屋

最初に”知り合いだから”ということで、こちらから安く提案させていただいたわけですが、どんどん追加で仕事が増えていき、やっぱりこれはやめた!と言われたかと思えば、やっぱりこれも!となったり...。

もうなんなのよー!!状態です。

 

いくら知り合いだからといって、なんでも安くして!というのが念頭にあるとイヤだなーとなってしまいます。

というか、そんなに私の仕事は安くみられているのか...となって、自信もなくなってきます。しょぼん

個人でもフリーランスでも『お店』や『会社』とやっている仕事は同じ

スーパーやコンビニで売ってあるものに、値切りはしませんよね?

Web制作やデザイン、コンサルというのはそれぞれの知識や技術が必要になってきます。

そのような知識や技術に対価を支払うのは当然だと思いますし、最初からタダで!安く!という理由だけで知り合いの方に依頼するのは大変失礼なのではないかと個人的に思います。

 

今回はとてもひどい例を挙げてみましたが、ご依頼いただくみなさんがこんなにひどいわけではありません。

ごく一部の方にいらっしゃる、とだけ...orz

 

よろづ屋も、『Web制作会社・よろづ屋マーケット』というスーパーなら値切られないのかなーと、ふと思ってしまいましたw

Bossの決意

ということで、今回私は決意しました。

 

『もう、お友達だからといって、安請負はやめよう』

 

例えば、友達が働いている洋服屋さんに行っても、支払う金額は定価ですよね?

ラーメン屋さんだと、食べた分きちんと支払いますよね?

これが、次のようなお店側からの配慮だとどうでしょうか?

 

「今回は来てくれてありがとう!〇〇は今回はサービスしとくね!」

 

これだと交友関係にもヒビが入ることもありませんし、依頼する側は「またお願いしよう!」と思えるのではないかと思います。

最初から「安くしてね」という考えがあると、少なからず相手には伝わっているものです。

それだと、後になって人間関係が崩れてしまうのではないかと、私は思います。

 

ものすごくえらそうなことを書いてしまいましたが、制作者のみなさんがこのような考えではないと思います。

あくまでも、私個人の意見ですよー!

まとめ

最近では新規でのご依頼をいただくことが増えてきたのですが(本当にありがとうございます!)

最初にご依頼いただく段階で以下のことを決めておいていただきたいと思います。

  • 何を作成するのか
  • 自分が何を表現したいのか
  • チラシなどの仕上がりのサイズ・片面か両面か

また、途中で追加になる際にも、できるだけ"わかりやすく"お伝えいただけると助かります...(><)

急ぎで仕上げてね!という場合は、特急料金改め、新幹線料金が発生する場合がございますので、そちらもご理解いただければと思います。

ご依頼いただいた際は、こちらからもいろんな提案をさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

次はプラモデルについて書いていきます!

それでは、また(^^)/