LTで全ボツになったネタ

どうも、よろづ屋のBossことまりちゃんです。

 

今回は、前回の「CSS Nite in FUKUOKA,Vol.7」のLT枠をいただいたときに、最初に考えた内容「スキマ時間について考える、ということ」について書いてみます。

 

スキマ時間の使い方なんてググればいくらでも出てくる内容・・・ということで、一度は『全ボツ』になった内容ではありますがorz

私が主婦業(主に子育てと家事)をやりながら、在宅で仕事をするにあたって見つけた「スキマ時間の使い方」について書いてみたいと思います!

そもそも、スキマ時間ってなんぞや??

みなさん、自分が普段生活している中で、どの時間が「スキマ時間」なのか分かりますか??

  • 電車を待つ5分間
  • ちょっと一服しに移動してる時間
  • エレベーターの待ち時間

などなど、だいたい移動や待ち時間のわずかな時間を想像されるのではないでしょうか。 


ですが、主婦メインのBossまりちゃんはちょっと違います。

私の普段のスキマ時間は、こんなところにあるんです。

  • 料理での煮込み時間(特に大根とか)
  • 洗濯機があとちょっとで終わるんだけど!という時間
  • 買い物でレジを通してる時間(レジのおばちゃん、マッハでしてくれないかな)

こんな感じで、1日の行動を思い返してみると、家事をしている間のスキマ時間が意外とあるんですよねー(注:私の場合ですよ!!) 

なぜなら、電車に乗ることは滅多にないし、タバコもやめたし、エレベーターがあるような建物が周りにはそんなにないから!!

田舎、サイコーですw

 

さて、本題に戻ります。

このスキマ時間、みなさんの日常の時間にたっくさんあると思うんです。

じゃあ、どこにスキマ時間があるのか・・・。

それを見つけるには、1日の自分のタイムスケジュールを書き出すことをオススメします。

 

書き出してみて、こんなにも実は無駄にしてしまってる時間があるんだ!と気づく方が多いのではないでしょうか?

よろづ屋
自宅の周りの風景

ちりつもですよ、ちりつも!!

1日に5分のスキマ時間があるとします。

1週間だと35分、1ヶ月30日になると150分(2時間30分)、さらに1年365日になると1,825分(約30時間)になるわけです。

そう言われると、ものすごい時間だと思いませんか??

『塵も積もれば山となる』とは、まさにこれですね!

 

私はこの「スキマ時間」について考えるまで、このような時間の考え方をしたことがありませんでした。

 

そんな時間になるなら、チョコチョコ寝とけばよかった・・・!!orz

 

おっと、つい本音が出てしまいました。

1年で30時間ものスキマ時間があるのなら、そりゃ眠りたいです。

お肌のためにも、日頃の睡眠不足を一瞬でも解消してあげたいです。

 

なんですが、5分だけ寝ようと思って起きたら2時間経ってた!という経験、ありませんか?

スキマ時間はあくまでも空いている短い時間です。

なので、スキマ時間に「やってはいけないことはするべきではない」のです。

やること、やってはいけないことを決める

じゃあ、スキマ時間を上手に使うにはどうすればいいの?と思いますよね??

 

まず、机の上を見てください。

私のように、机の上がまず散らかっている人は、机の上を整理しましょう。

片付けなんて始めたらキリがない!と思うかもしれませんが、やることは1つ。

 

『机の上の書類・郵便物を見て

「重要なもの」と「簡単に済むもの」に分けるだけ』です。

よろづ屋
Bossのデスク

そうすると、「簡単に済むもの」=スキマ時間にやることが何か明確になるはずです。

 「重要なもの」はスキマ時間の対極にある「まとまった時間」に時間をかけてきちんと処理することにして、「簡単に済むもの」をスキマ時間に処理するようにしましょう。

 

◎Boss的『簡単に済むもの』=スキマ時間にすること

  • 郵便物の仕分け(正直、いらないDMがいつもたまってます)
  • 次の日の用意をしておく(子どもの着替えとか)
  • メールの整理(今月は誕生月だからか、業者さんからの誕生日メールばかりたまっていきます)
  • 散らかってる子どものオモチャを片付ける(必ず何かしら落ちています) 

書き出してみるとキリがないのですが、スキマ時間にすることはだいたいこんな感じです。

 

◎Boss的『重要なもの』=スキマ時間にしてはダメなこと

  • 領収書の山の処理(経理は1日にまとめてやるほうが、私の場合は楽です!そんなに多くないし:泣)
  • ブログを書く(小出しで書いてくと、支離滅裂な文章になります・・・)
  • 録画番組を見る(5分・10分ずつ見たって、何の話なのか理解できません)

対極的に、これらはまとまった時間にやるようにしている項目です。

見てわかるように、あきらかに5分ではできないことばかりだと思います。

 

このように、やること、やってはいけないことを決めておくと、効率よく全体の時間を使うことができますね。

ですが、日頃からまめに片付けておくに越したことはありません。

なるだけ机の上にものは溜めないようにしておきましょう。

 

Boss的、注意点

ただ、1つ大きなポイントがあります。

始めに書いたんですけど、「買い物でレジを通してる時間」これ、ちょっと作業が遅めなおばちゃんに当たるとかなりのタイムロスになるんですね・・・。

 

なので、私はこれを避けるために次のことをしています。

  • 献立を5日分(できれば1週間分)は考えて、一気にまとめて買い物

そうすることで、買い物に行くこと自体を減らします。

そもそも、買い物に行くと長男がたくさんの駄菓子を勝手に買い物かごに入れてくるので、いらぬ出費まで増えるんですよね!

 

  • レジが早い人を見極める

これが1番重要です。

誰も並んでいないレジ、それは危険な合図かもしれません。初めて見かける人がレジをしている場合は、並んでいてもいつものおばちゃんがいるレジにしましょう。

それが、安全です!

 


どうですか?こまめに買い物に行くよりも効果的だと思います。

ちなみに、レジ経験のない私がセルフレジを使った場合、おばちゃんがレジをするよりも倍時間がかかってしまうので、私は使わないようにしています。

これだけは、スキマ時間に向いてないよ!と胸を張って言えること

それは、ネットをちょっとだけ見てしまうことです。

スマホでもタブレットでも、インターネット上ですぐに何でも見ることができてしまいますよね。

これは非常にありがたいことです。

ですが、スキマ時間にちょっとFacebookでも見てみよーなんて軽いノリで見てしまうと、時間が過ぎてしまったりしませんか?

私はよくあります。

ちょっとだけのつもりがネットサーフィンへとつながり、さらにあと5分だけ!となり、どんどん時間を費やしてしまうんですね。とてつもなく反省。

 

スマホを触るなとは言いませんが、TwitterやFacebookなどを見続けないようにする、と自分の中での決まりごとを作ることが大事だと思います。


まとめ

スキマ時間を無駄にするな!なんてえらいことを書いてしまいましたが、正直何もしたくない時間を作ることも必要です。

ちなみに、私はダラけるのが大好きなので、何もしない!と決めたら何もしないようにしています。

みなさんも空いた時間を見つけたら、たまには「アレをやろう!」と決めたことをやってみるといいかもしれませんね!

まとめのまとめ

私の場合ですが、子どもの授乳が半年前に終わったのをきっかけに、スキマ時間をちらほら見つけるようになりました。

正直、子どもが1歳なりたてだったり授乳中だったりすると、スキマ時間を見つけては休憩してました。

いや、むしろ死にかけてました。

子どもが小さいうちの母親業は、想像を絶する重労働です。

 

子どもがこれからどんどん大きくなって小学生・中学生になると、また違ったスキマ時間を見つけることができると思います。

そうなったら、また今までとは違うスキマ時間の使い方を考えてみるのもいいかな!と思います。

 

私のこの記事を読んで、「うちの奥さんに聞いてみよう!」なんて人はやめてください。

人それぞれです!奥さんに睨まれますよ!

 

以上が『全ボツ』となった内容でした。

どうも、ありがとうございました・・・orz